読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元販売員の転売情報発信ブログ

転売のお役に立ちそうな情報を発信してまいります!^_^

到着した商品は検品しよう

こんにちは

 

元販売員のどんちんです。

 

皆さんは購入した商品が到着したらまずはどうしますか?

 

早速出してハンガーに吊るのか、数日後に開封するのか、写真に撮って出品するのか?

 

いろいろあると思いますが、まずは商品が到着したら検品しましょう。

 

検品箇所は襟裏、脇、袖裏を確認しましょう。

 

黄ばみがある可能性があります。^^;

 

あとは表面の毛羽立ち

 

生地のほつれ(これはハサミで切ってしまいましょう)

 

裏地にあいた穴や擦れ(特に裾の方にある事が多いです。)

 

付属品がちゃんとあるか?(フードやファー、ベルトなど)

 

品質表示タグが切り取られていないか(たまに切り取られています)

 

このような事が購入時に書いていない事がけっこうあります。

 

メルカリやラクマのアプリで購入であれば、受け取り報告をする前に出品者に問い合わせましょう。

 

書いていない事があれば購入者に返品ができます。

 

返品に応じてもらえなければ運営に報告しましょう。

 

メルカリは購入者側の意見を優先してくれるので返品処置をしてくれる事が多いです。

 

ラクマの運営は処置に時間がかなりかかるので頼りになりません。

 

その差が出てメルカリの方が人気があるのかもしれません。

 

ヤフオクでは誠意のある方は返品対応に応じてくださりますが、無視をする出品者には、なす術がありません。

 

悪質でない限り運営も動きません。

 

小さなトラブルには対応してくれる事がほとんどありません。

 

まぁそれなりに商品が多いので購入利用はしていますが…

 

購入した時にはまずは検品をしましょう!

 

到着日です。

 

傷物をつかまないように気をつけましょう!