読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元販売員の転売情報発信ブログ

転売のお役に立ちそうな情報を発信してまいります!^_^

到着した商品は検品しよう

こんにちは

 

元販売員のどんちんです。

 

皆さんは購入した商品が到着したらまずはどうしますか?

 

早速出してハンガーに吊るのか、数日後に開封するのか、写真に撮って出品するのか?

 

いろいろあると思いますが、まずは商品が到着したら検品しましょう。

 

検品箇所は襟裏、脇、袖裏を確認しましょう。

 

黄ばみがある可能性があります。^^;

 

あとは表面の毛羽立ち

 

生地のほつれ(これはハサミで切ってしまいましょう)

 

裏地にあいた穴や擦れ(特に裾の方にある事が多いです。)

 

付属品がちゃんとあるか?(フードやファー、ベルトなど)

 

品質表示タグが切り取られていないか(たまに切り取られています)

 

このような事が購入時に書いていない事がけっこうあります。

 

メルカリやラクマのアプリで購入であれば、受け取り報告をする前に出品者に問い合わせましょう。

 

書いていない事があれば購入者に返品ができます。

 

返品に応じてもらえなければ運営に報告しましょう。

 

メルカリは購入者側の意見を優先してくれるので返品処置をしてくれる事が多いです。

 

ラクマの運営は処置に時間がかなりかかるので頼りになりません。

 

その差が出てメルカリの方が人気があるのかもしれません。

 

ヤフオクでは誠意のある方は返品対応に応じてくださりますが、無視をする出品者には、なす術がありません。

 

悪質でない限り運営も動きません。

 

小さなトラブルには対応してくれる事がほとんどありません。

 

まぁそれなりに商品が多いので購入利用はしていますが…

 

購入した時にはまずは検品をしましょう!

 

到着日です。

 

傷物をつかまないように気をつけましょう!

売れてる販売員から盗んだ売れる方法 初級編 その7

こんにちは

 

元販売員のどんちんです。

 

今日も一段と冷えますね…

 

今日は近所の自治会の掃除があります…

 

寒い…

 

とりあえず今日も頑張ってアップしていきます。

 

働いていれば皆、最初は上司から言われる言葉だと思うんですけどね。

 

こちらです。

 

報・連・相はきちんとする

 

皆様、ご存知だと思いますが、報告、連絡、相談の略です。

 

これは仕事をする上で大事なことですが、お客様へすることも大事です。

 

商品の取り寄せやお客様とのお約束事等です。

 

忘れたら即、クレームに発展しかねないですしね。

 

約束事を忘れる販売員なんて嫌です。

 

以前、欲しいパンツがあり、取り寄せをお願いしたのですがそれから連絡がなかったら事がありました。

 

欲しくて取り寄せてもらったのに連絡がないなんて、こちらはただ怒りしかありません。

 

取り寄せれなかったのだったらありませんでしたと、一言電話してくれたらよかったのに、と今でも思います。

 

お客様にできない販売員は仕事でもできてないんだろうなと思います。

 

逆もしかりです。

 

ここはきちんとしていきましょう。

 

 

 

 

ウォッチリストはあんまり関係ない!

こんにちは

 

元販売員のどんちんです。

 

即決で出品のみの話ですが

 

皆さんはヤフオクで出品していたらウォッチリストが増えていくのがわかりますよね?

 

ウォッチリストは増えれば増えるほど楽しいですけど、増えても落札されなければ意味がありません。

 

転売の参考にできるくらいだと思ってます。

 

ウォッチリストが多いほど人気があるのはわかりますが。

 

人気があるかどうかは過去データを見たらわかりますしね。

 

実際、ウォッチリストが0件で落札されたものもあります。

 

ウォッチリストは気にせず頑張りましょう!!

 

 

売れてる販売員から盗んだ売れる方法 初級編 その6

こんにちは

 

元販売員のどんちんです。

 

僕もこれは頑張っていました。

 

その6は名簿をもらう事です。

 

ブランドによって実践するしないがあるでしょうが、名簿があるとお客様にDMを送れますし、ダイレクトに電話で集客ができます。

 

それとお客様との話しの内容やお客様の趣味、家族構成などを書いておくと、お客様と次回に話しを合わせやすかったりします。

 

名簿をもらってすぐに書くと忘れにくいですしね。

 

仮に自分が異動になっても次のスタッフが名簿を見ると引き継げます。

 

あとは買ったアイテムのサイズや色などもあると他の人が好みを見てもわかりやすいです。

 

接客しているとよくあるのが、お客様が前に買った服がまた欲しいと言われることがあります。

 

そんな時も名簿を見るだけでわかります。

 

名簿はどんどん取っていきましょう!

 

 

 

 

ターゲットを絞ろう

こんにちは

 

元販売員のどんちんです。

 

せどりをする時に皆さんはターゲットは考えていますか?

 

僕は得意なブランドがあるのでそのブランドと同じ値段層、同じ年齢層に合わせています。

 

その方が、自分の商品を見てくれている時に他の商品を購入してもらえる確率が増えるかもしれません。

 

絞るとしたらまずは、性別、年齢、値段層、ブランド、等でしょうか。

 

コツは広く浅くより狭く深くです。

 

物を売る時にはまずは決めないといけない事です。

 

明確にして動きましょう!

 

 

お金がないと心が荒れる

こんにちは

 

元販売員のどんちんです。

 

皆さんは副業を始めた理由はなんですか。

 

僕がせどりを始めた理由は、単にお金が欲しかったからです。

 

仕事の稼ぎがすごく多いわけではないですし、制服を買うと給料が吹っ飛びますし、遊びに行くお金もなくなり最終的には僕の場合心が荒れました。(笑)

 

外に出かけても楽しくないのでずっと家でDVDを見るか、録画した番組を見ていました。

 

仕事に行くのもしんどくなり、朝起きてからもずっと不機嫌で、電車で座れなかったら更に機嫌が悪くなるという悪循環。

 

仕事をしていたら気持ちが紛れますが、結局は仕事をしていない時間の方が長いので仕事が終わると不機嫌にすぐ戻りました。

 

あの頃は本当にしんどかったです…

 

そしてせどりを始めたら少し自分に使えるお金が出てきたらすごく楽になりました。

 

贅沢な買い物はしなかったですが、たまに行く上司との飯などにも困らなくなりました。

 

人生、お金が全てではないですが、少しお金があるだけで状況がかなり変わると思います。

 

同じフロアの方が言っていました。

 

人生お金じゃないけど、お金で解決できる事は多い。

 

確かにその通りでした。

 

もしそのような状況で困っている方はすぐに動くのみですよ。

 

負のスパイラルは続いていきますから。

 

 

 

 

売れてる販売員から盗んだ売れる方法 初級編 その4

こんにちは


元販売員のどんちんです。

 

今日は曇っていますがあまり寒くないですね。

 

だんだんと訪れる春を感じます。

 

今日の売れている販売員から盗んだ売れる方法は

 

「ゆっくり話すこと」

 

です。

 

例えば早く話していると、焦っていると思われたり聞き取りにくかったりして不審に思われます。

 

お客様が買い物しにくくなります。

 

落ち着いてゆっくり話す事で落ち着いた印象を与え、お客様も安心してお買い物ができます。